ファッション ザ・ノース・フェイス

【9点】ノースフェイスの人気ダウンジャケットを本音でレビュー

 

 

本音で評価!!大人気ノースフェイスダウンジャケット9点

 

 

 

ダウンジャケットと言っていますが中綿ジャケットも入っています!

 

1・ダウンジャケット 9点紹介

 

1.キャンプインサレーションベスト

 

 

キャンプインサレーションベストの中はダウンではなく

「プリマロフト」という中綿が入っているので洗う事ができます。

 

総合的に見たら機能性が良いです!

 

暖かさはそんな良いと思わないんですが

機能性は抜群に良いなと思います。

 

ただ定価で買うのは2万円ぐらいしてちょっと高いが

セールで1万4千円ぐらいで買えるんだったら全然ありかなと思います!

 

ベストは着る時期があまりないので

あくまでセール価格で買うというのが前提のダウンジャケットかなと思います。

 

 

 

2.ヌプシダウンベスト

 

 

結構男ウケが良く

こういう柄は男子は好きだと思います。

 

これは海外用のヌプシジャケットで

ハッキリ言ってサイズを間違えてます。

 

Lサイズで着てるけど大きいです。

 

Mサイズだったらメッチャ着てたと思いますが

ただLサイズなので着ないですね。

 

海外サイズってこんな感じなんだなと洗礼を受けました。

 

先程のキャンプインサレーションベストよりヌプシの方が暖かいです。

 

中はダウンで綿の量がそもそも違うし暖かいなと思うけども

海外モデルでサイズを失敗してしまいました。

 

3.キャンプシェラショート

 

 

キャンプインサレーションベストとほぼ一緒で

長袖バージョンぐらいな感覚に思っていただいて大丈夫です。

 

違いはフードが付いてたりするぐらいです。

 

中の綿も量はキャンプシェラショートの方が多いですが

種類は一緒の綿になります。

 

 

キャンプシェラショートもセールで購入しました。

 

定価で買うにしてはちょっとそこまでの保温力がないので

どうかなと思うけどセールだったら全然アリです。

 

大体毎年セールにかかっています。

 

直営店はわからないんですが

セレクトショップやスポーツ店などでは大体セールにかかっています。

 

ノースフェイスはプリマロフトという中綿よりも

ダウンの方が人気があります。

 

ノースフェイスではプリマロフトはあまり人気がないんですが

街中や僕個人的には使い勝手が良いと思ってるけども

ノースフェイス内ではダウンの方が人気ということです。

 

セールになるのが1月・2月の本格的な寒い時期がちょうど終わりそうな頃なので

来年に向けて買ったりしたらいいかなと思います。

 

 

 

 

4.マウンテンダウンジャケット

 

 

発売して瞬く間にノースフェイスの中でも

人気のダウンジャケットに入ってきました!

 

人気の理由はいかにもノースフェイスらしいからだと思います!

 

見ため的な事もそうですし

機能的にもゴアテックスを使ったダウンジャケットは

当時はあまりなかったです。

 

今はもう沢山出てますが

当時は “こんなハイスペックダウンが出たの!?” と

みんな飛びついて速攻で完売してました。

 

今はもう買えますし

水沢ダウンやダイワなど各メーカーからも出ています。

 

ゴアテックスのダウンジャケットは定番だけど

この当時は中々なかったので最強と思ったけど

今となってはもっといろいろ改良されたダウンジャケットが

他のブランドから出てるからゴアテックスのダウンジャケットで1番良いか?と

言われたらそんな事ないけども当時は良かったです。

 

ノースフェイスの3大ダウンジャケットと言うと

おそらくマウンテンダウンジャケットは入ってくると思います。

 

それくらいの人気です!

 

 

 

 

5.ビレイヤーパーカ

 

 

ノースフェイスらしくないって言ったら

ちょっとシンプルな感じなのでらしくないかもしれないです。

 

特に街中でも気軽にサッて羽織れるし

ノースフェイスだからアウトドアでも使えたりするけど

これは数年前から言ってたんですが

バルトロライトジャケットとスペックがほぼ同等なんです。

 

バルトロは丈が短いのでそういうのがあまり好きではない方とかは

ビレイヤーパーカでゆったり着るっていうのも全然アリだっありすると思うので

玄人受けするかなって言うのはずっと言い続けてました。

 

これは6万円ぐらいしたと思います。

 

6万円してこんな感じかなというところで

ハッキリ言って良くも悪くも値段相応かなと思います。

 

僕は極めて着用回数は少ないです。

 

そもそもバルトロもそうですがこのスペック自体があまり好きなスペックではないので…

ゴアテックスインフィニウムはまあまあ好きだけど

光電子という中綿は特に好きな中綿ではないのであまり気に入ってる感じではないです。

 

 

 

 

6.バルトロ

 

 

バルトロもビレイヤーパーカと同じスペックです。

 

見ためは若干違うにしてもスペックは一緒で

ゴアテックスインフィニウムを使ってて中の綿に光電子が使われてるので

特にそんなに違いはないけども

腕の綿や綿の量でいったらバルトロの方が多いかなと思います。

 

このモコモコ感が暖かく見えますね!

 

ビレイヤーパーカと比べたら “どっちが暖かいの?” と言われたら

バルトロの方が暖かく見えるけどもそういった検証も以前行っています!

 

安心感はあります!

 

こんなに綿が入っていて綿の質や外の生地は全く一緒だけど

綿の量は若干バルトロの方が多いかなと思います。

 

バルトロは定番になりましたね!

 

そんなに並ばなくても買えるようになってるからどこでも買えるかなと思います。

 

ノースフェイスがお好きだったら

知らない人はいないぐらい定番のアイテムになってるかなと思います。

 

 

 

 

7.ヌプシジャケット

 

 

これも男子ウケします!

 

迷彩が好きな方とか先程のダウンベストもそうですが

柄が好きな男性が多いです。

 

このヌプシを着てる時によく言われるのが

“良いジャケット着てるな” とあまりよく服わからない方からも言われます。

 

ノースフェイスを持ってる中でもそんなに高い方ではないけども

おそらく柄を見ておっしゃってると思います。

 

このジャケットはバイクに乗る時はダメですね…

スペック的に向いてないです。

 

 

XLサイズで着ていてちょっとゆったりしたぐらいで

いつも裾も絞った状態で着用しています。

 

前を締めて全く隙間がないぐらいまで絞って着るのが好きです。

 

値段的にも3万円ぐらいで

700フィルパワーのダウンを買おうと思ったら海外製じゃないと無理です。

 

海外製でも大量に作らないと無理なので3万円でダウンは格安すぎます。

 

普通に良いダウンを作ろうと思ったりしたら7万円とか8万円とかするのは普通で

もっと高級ダウンを作ろうと思ったら10万ぐらいしてきます。

 

3万円ぐらいで満足させていただけるようなダウンジャケットはこれかなと思います!

 

4万円以下で満足できるようなダウンジャケットは出せないので

そういったところでこのヌプシは別格かなと思います。

 

ノースフェイス的にも値段を上げたいだろうけど

他のジャケットでその分値段を上げてたり

昔から出してるから値上げもできないかなと思います。

 

クオリティも変えられないしそんなところで

ヌプシは良い品質を保ったまま値段も止まってるようなダウンジャケットかなと思うので

消費者側からしたら狙うべきダウンジャケットです。

 

8.アコンカグアジャケット

 

 

一応ダウンジャケットで先程のビレイヤパーカーと配合が一緒です。

 

中綿の配合も一緒で量は若干スッキリ細くしてるので

その分重ね着に対応したダウンジャケットです。

 

スッキリ着られるので

さらにこの上にマウンテンパーカーを着る用として作られてるので

ジップインジップができたりします。

 

ただ僕は寒がりなのであまり重ね着はしないです。

 

ダウンは重ね着したらダメなので

ガッツリしたダウンジャケットを1着だけ着たらそれだけでおしまいで

重ね着をする方には向いてると思います。

 

 

 

 

9.ヒマラヤンパーカー

 

 

唯一僕が紹介する中でサミットシリーズと入っています!

 

これはノースフェイスの中でも

今まで紹介した物よりもう一個最上級で

登山でも使えるぐらいのレベルで冬の登山でも使えるスペックになっていて

これはもったいないぐらいのクオリティです!

 

 

綿の量が凄くパンパンな感じです!

 

ここまできたら動きづらいです。

 

確かに保温性はあってジッとしてたら暖かいと思うけど

ちょっと動くとなったら綿が邪魔で動きづらさはあります。

 

でも安心感はスゴイかなと思います!

 

去年2回ぐらいしか着てないです。

 

これを着てお出かけしようと思ったら車は乗れないし

ちょっと歩くにしても歩きづらいってなったらあまり使う時がないです。

 

このサミットシリーズは大きめなので僕はMサイズを着用しています。

 

 

 

それぞれの着用感や何のサイズを持ってるのか気になる方は

レビュー動画を見て頂ければ

特徴もデメリットもおすすめの人もサイズ感も見て頂けるかなと思います。

 

今回はザックリ本音でお伝えしました。

 

使ってない物もあります。

 

その理由が今回お伝えした理由で

着ぶくれするとか動きづらいとか

そんなに思ってるほど好きじゃないとかあったりします。

 

好みはみなさんそれぞれあるかなと思いますし

持ってるパンツとの相性とかもあると思うので

そういうのを見ながら合わせるのも良いかなと思います。

 

 

 

【ブログ担当K山の一言】

洗えたりするのは嬉しいですけど

ノースフェイスはプリマロフトは人気ないんですね。

ダウンジャケットによってサイズもバラバラなので

サイズ感を間違えないように購入したいです。

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

takuzooo

はじめまして。奈良出身大阪在住。YouTuberのタクゾーです。私は平成元年に「ケーキ屋」の息子として誕生。小中と野球に明け暮れ、高校生の頃は偏差値34の高校に通い、その後もう勉強のすえ高校から唯一1人でセンター試験を受け無事大学に合格。その後大学を退学・教員採用試験に合格・うつ病発症・YouTuber転身。

-ファッション, ザ・ノース・フェイス
-, , ,

© 2022 元教員タクゾーの落書き