ファッション

【TOP7】今年の冬に欲しいダウンジャケットを視聴者が選んだ結果…

 

 

一般の服好き8000名が選ぶ狙ってるダウンジャケット

 

 

 

僕のチャンネルなのでやっぱりノースフェイスが多かったです。

 

なのでノースフェイスは別で紹介するので

それ以外では何が人気なのかTOP7で発表していきます。

 

今回もご協力いただいた8000名のみなさんありがとうございます!

 

1・今年欲しいダウンジャケット 第7位~第1位

 

第7位 ダイワ ピア

 

 

僕が持ってるのは去年のモデルですがもちろん今年も出ています。

 

ダイワのダウンジャケットの何が良いかと言ったら高性能なところです!

 

なんで高性能ってわかるの?というと

表の生地もちゃんとした生地で

さすが釣りメーカーだなというような生地が使われていたりします。

 

そしてダウンもちゃんと入っています。

 

機能性がちゃんとあるのはもちろんわかってるけど

これを取り扱うのはセレクトショップの店や

おしゃれな店が取扱いされてるので

結構感度の高い方々に人気のあるようなダウンジャケットだなというところで

特に感度の高めな方は気になるのかなということで7位になってました。

 

ファッションラインにいってからはまだ年数が経っていないけど

釣りメーカーとしてはちゃんと実績がありそのメーカーが出したファッションで

デザイナーもちゃんとしたファッションのデザイナーの人を引っ張ってきてるから

釣りっぽくないというか街中にマッチするようなデザインで作られています。

 

ただここは感度が高いです!

 

価格的にも10万円切るぐらいするので

比較的洋服がお好きで尚且つ高い物でも

きちんと買う方に人気のあるようなダウンジャケットです。

 

第6位 ワークマンのダウンジャケット

 

 

人気な物が結構ありその中に

イージスダウンジャケットやフュージョンダウンジャケットがあったりするんですが

僕は一足遅れて全部買えませんでした。

 

ワークマンは人気でした!

 

第5位 エクワックスのレベル7

 

 

アメリカ軍で使われてるようなダウンジャケットで

凄く機能性があり家で洗濯機で丸洗いできます!

 

これはアメリカ軍で使われてる物をベースにして

街でも着れる物をブラックで作っています。

 

本来の物はもう少し緑っぽい色味の物が本物なんですが

それは本当に軍とかで使われてる物で

このダウンジャケットはそれを街用にしたイメージで作られてはいます。

 

第5位にランクインした理由は取扱いのしやすさ!

 

ちょっと汚れてもすぐに洗濯機で洗えるのは良いですね!

 

ダウンジャケットは中々洗えなかったり

手入れがめんどくさいってのがあったりして

僕の視聴者の方でも2極に分かれます。

 

レザーとかもしっかり手入れする方は毎週のように手入れされている方もいますし

逆に手入れしない方は一切手入れしないと言ってたので

それを考えるとダウンはちょっと手入れが必要と考えたら

こういった手入れのない物は人気が出て当然かなと思います。

 

ただ結構買いづらいと思います。

 

毎年毎年限られた分が生産されてるわけではないので

その時のタイミングとか状況で変わってきたりします。

 

なので欲しいと思ったタイミングで買うよりかは

あるタイミングで買った方がいいかなと思います。

 

第4位 コールダウンジャケット

 

 

これは僕は知らなかったですね。

 

パッと見た感じインナーダウン的な感じかなと思います。

 

ちょっと薄めの感じの綿が入っててスッキリとしてて

インナーとしても着れるしアウターとしても着れるような

イメージかなと見てとれます。

 

アークテリクスと言えどもほぼロゴも入ってないので

どこのブランドかわからないぐらいシンプルな感じです。

 

アークテリクスもラインが何個かでていて

アウトドアだったり軍物などいろいろラインがある中で

これはロゴが肩にワンポイントで入っているんですが

凄くシンプルな感じで一見アークテリクスかわからない感じです。

 

説明文を見る限りでは

天然のダウンも入っているので洗濯機で洗うのは無理だと思います。

 

それ以外にはミッドレイヤーとしても使用可と書いてあるので

インナーにもなるしアウターにもなる書き方がされています。

 

動きやすいのも特徴で細身に作ってあるけど結構、伸縮性があったりして動きやすいです。

 

ウールとかポリエステルの混合素材が使われているので伸縮性があります。

 

第3位 アトムARフーディ

 

 

アトムARフーディも取り扱いが楽です!

 

中の綿が天然の綿ではなく人工の綿なので

洗濯機で洗えるし自宅で簡単に取扱いできるのが良かったかなと思います。

 

よくコメントでもアトムARフーディ買いました!とご報告をいただきます。

 

第2位 モンベル

 

 

モンベルはコスパが良いというのもあり僕も何個か持ってるんですが

ダウンジャケットは持ってないです。

 

インナーダウンしか持っていないので

ダウンジャケットの定番は “コレですよ” というのが書いてあったら

それを買おうかなと思ってたんですが特にはないみたいです。

 

モンベルは圧倒的なコスパですね!

 

第1位 サーミーパーカ

 

 

アークテリクスのダウンジャケットです。

 

よくサーミーパーカをレビューしてと言われますが

正直、アークテリクスにダウンジャケットのイメージがなかったです。

 

インナーダウンはわかるけどダウンジャケットとなると

やっぱりノースフェイスとかの方が強いかなと思ってたけど

これはノースフェイスを上回るぐらいのコメントを頂いてたので

レビューしようかなと思っています。

 

価格は9万円しますね。

 

結構値段は高いですが視聴者の方は狙ってるという事で

これは注目のダウンジャケットです。

 

シンプルな形で第1位になっていました。

 

 

 

2・今年欲しいダウンジャケット ノースフェイスの人気は?

 

「ビレイヤーパーカ」「ヒムダウン」「アンタークティカパーカ」

などがあったりするが

やっぱり人気なのがこの2つです!

 

 

第2位がバルトロ!

 

第1位がヌプシジャケット!

 

圧倒的に数が多かったのが

『バルトロ』でその次が『ヌプシジャケット』が人気でした!

 

以前、検証した中でヌプシジャケットが

バルトロやヒマラヤンなどの中で1番暖かかったんです。

 

体型によって若干温度が違うかもしれないが

僕が着た中では1番ヌプシジャケットが暖かかったのが数値で出てきたので

それ以降、僕の視聴者さんはヌプシジャケットが

1番最強のダウンジャケットと認識されてる方が多いです。

 

 

 

【ブログ担当K山の一言】

1位のアークテリクスのダウンジャケットは

スッキリと見えるダウンジャケットですね。

9万円するという事でワークマンやモンベルと比べると

価格の差が結構ありますね。

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

takuzooo

はじめまして。奈良出身大阪在住。YouTuberのタクゾーです。私は平成元年に「ケーキ屋」の息子として誕生。小中と野球に明け暮れ、高校生の頃は偏差値34の高校に通い、その後もう勉強のすえ高校から唯一1人でセンター試験を受け無事大学に合格。その後大学を退学・教員採用試験に合格・うつ病発症・YouTuber転身。

-ファッション
-, ,

© 2022 元教員タクゾーの落書き