ファッション

【TOP7】メンズファッションで秋冬に買って失敗したアイテムがヤバすぎた…

 

 

「秋冬に買って失敗したアイテム」視聴者4000名が選出

 

 

1・第7位~第1位

 

第7位 ロスガトスクルー

 

【ロスガトスクルー(パタゴニア)】

 

身幅は狭く着丈・袖丈は長いため低身長の小太りには合わず…

 

海外モデルの物は結構狭い感じで全体的に長い感じなので

そんなに身幅は広くないありません。

身長が低い方やふくよかな方には合いづらいという回答がありました。

 

 

個人的に思うのはロスガトスクルーはユニクロに似てる物があり

原料ってそんなに変わらないです。

 

 

パタゴニアでも原料からこだわってるフリースもあり

この赤のフリースはもともとの素材からして違います。

 

今回のロスガトスクルーの原料は

ユニクロと変わらないというかむしろほぼ一緒かもしれないです。

 

素材はほぼ一緒で

デザイン料とかブランド料で価格が変わってきます。

 

 

 

 

第6位 レトロX

 

【レトロX(パタゴニア)】

 

 

比較的人気のジャケットだけど

寒い時期、住んでる場所によっては全く使わないとおっしゃる方もいました。

 

寒い地域に住んでる方はすぐダウンジャケットになるので

着る時期がないと思います。

 

 

それ以外に

“フリースの毛玉が固くなる” という方もいらっしゃり

それに関しては対処法があります!

 

フリースは使えば使うだけ毛の先が絡まりあってガチガチになってきます。

 

なのでほどいてあげるというか毛をブラッシングしてあげれば毛はほどけます。

 

それだけだとまだ固いので乾燥機を使うと柔らかくなります。

 

洗濯するだけで結構パリパリになったりするので

乾燥機を使うことで柔らかくします。

 

生地が傷んでしまうので毎回はやらない方が良いとは思います。

メーカーは乾燥機は推奨してないので

『自己責任』になりますがやってみるのも良いと思います。

 

 

 

 

第5位 安いダウンジャケット

 

【安いダウンジャケット】

 

 

これはユニクロのシームレスのダウンジャケットですが

個人的にはこのダウンジャケットはありだと思います!

 

値段的には安く1万4千円ぐらいで

安いんだけどもこれに関してはクオリティは凄く高いと思います!

 

 

では安いダウンジャケットって何?

 

セレクトショップに売っている

聞いたことないオリジナルで作ってるダウンジャケットで

見てすぐわかるぐらい綿がペタペタで縫製があまい物。

 

値段を見ると3万とか4万とかします。

 

セレクトショップのオリジナルだけは買ってはいけない!

 

中途半端なダウンを買うならちゃんとしたもの買うか安いユニクロで済ませるか

この2択で良いと思います!

 

ユニクロは被るから嫌だなと思ってH&MとかZARAとか行ったら

それはそれで値段が高い割に品質が低いなと思う物が多いので

ユニクロが良いと思います。

 

高い物に関しては

4万円以上とかちゃんとお金をかけて

長く着れるダウンジャケットにすると買って後悔することは少ないと思います。

 

中途半端な2万円台とか聞いたことないダウンジャケットは

生地を安くしたり縫製が甘かったりとか中綿がしょぼかったりと

大体どこか省いてるから安くなっています。

 

そしてアウトレットはさらに安くできるぐらい

もともとの原価も安いです。

 

なので買って失敗してしまいますし

アフター保証もありません。

 

第4位 マウンテンライトジャケット

 

【マウンテンライトジャケット(ノースフェイス)】

 

 

人気があるからその分合わない人もいます。

 

どんな人が合わないのか?

 

スペック的には申し分ないと思います!

これさえ着とけば雨風もしのげて

秋・冬・春の3シーズン着れるんだったらなんの申し分もないけど

 

ちょっと着丈が長くないですか?

 

人によったらそうだと思います。

 

僕もあまり意識してなかったんですが

マウンテンジャケットは山用とかで

おしりが隠れたりするジャケットになるので

ある程度体型を選ぶところもあります。

 

身長も多少はいるので

機能面は申し分ないけど

デザインとして着にくいという方もいらっしゃいました。

 

 

 

 

第3位 ウルトラライトダウンジャケット

 

【ウルトラライトダウンジャケット(ユニクロ)】

 

値段も安くずっと出ているダウンジャケットです。

 

物自体は良いんだけども取り扱いがしづらく

ウルトラライトダウンジャケットは家で洗濯ができません。

 

してる方もいるとは思いますが

洗濯をするならダウン用の洗剤を用意したりエマールを使わないと

中の綿がどんどんペチャペチャになってきます。

 

ペチャペチャになってしまったら暖かくないんです。

 

安物だから1年でダメになったとかではなく

取り扱いが難しいから長く着れないというのがあります。

 

 

そういう方は中綿が人口で作られてるものがあるので

洗濯機で普通に洗えるし乾燥機も使えます。

 

取り扱いを考えたくない方は

中に入ってる綿がダウンではなくて

洗える綿(プリマロフトという人工の綿)が

入ってる物を選べばいいと思います。

 

第2位 ベスト系

 

【ベスト系(ジレ系)】

 

 

ベスト系全般

レザーのベスト・フリースのベスト・ダウンのベストです。

 

「着る時期がほぼない」「合わせるのが難しい」という回答が多かったです。

 

ダウンベストを着れるのは

10月の下旬から11月の後半ぐらいまで着れたら良い方です。

 

12月になると本格的に長袖のダウンが必要になってきます。

 

それだったらダウンジャケットにしたら良くない?ってなってくるので

僕の視聴者さんはダウンベストは車用にしてたり

用途をしっかり分けたうえで使ってる方が多いです。

 

 

合わせるのが難しいというのは

僕はあまり難しいと思ったことはないですが

ロンTを着てダウンベスト着たら良いし

パーカー着てダウンベスト着たら良いと思います!

 

第1位 バルトロライトジャケット

 

【バルトロライトジャケット(ノースフェイス)】

 

 

暖かすぎる!!

普段日常で使うにはオーバースペックすぎるという方が多かったです!

 

個人的には悪いダウンジャケットとは思わないです。

 

寒がりな人だったら関西でもこれくらい必要だと思います。

 

暑がりの人にはバルトロは必要ないと思います。

 

 

 

 

 

 

【ブログ担当K山の一言】

意外と人気のアイテムが多かったですね。

1位がバルトロとは…

ベストが2位なのは納得です!

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

takuzooo

はじめまして。奈良出身大阪在住。YouTuberのタクゾーです。私は平成元年に「ケーキ屋」の息子として誕生。小中と野球に明け暮れ、高校生の頃は偏差値34の高校に通い、その後もう勉強のすえ高校から唯一1人でセンター試験を受け無事大学に合格。その後大学を退学・教員採用試験に合格・うつ病発症・YouTuber転身。

-ファッション
-, , ,

© 2022 元教員タクゾーの落書き