ファッション

【2年使用レビュー】マウンテンダウンって実際どうなの?

スポンサードリンク

 

 

・ノースフェイスの中で『マウンテンダウンジャケット』『バルトロ』は2大トップぐらい人気

 

・普通のダウンと比べ物にならないくらいの機能性

 

・実際使用してみると少し微妙だなという部分もある

 

 

使ってみてわかったこと

ダウンの“最大の敵”にも負けない

 

・外側の生地がGORE-TEX(ゴアテックス)というハイスペック生地

 

・GORE-TEX(ゴアテックス)は高い防水性があり完全に水を通さない

 

・どんな気候でも問題ない

 

・雨などが降っていてもフードをかぶれば絶対に濡れない!

 

 

 

「天然のダウン」を使用

 

ダウンは大きく分けると

“天然のダウン”“化学繊維のダウン”がある

 

“天然のダウン”は化学繊維のダウンと比べて暖かいし品質も高いがデメリットとして濡れたらダメ!!

 

マウンテンダウンジャケットは外側の生地がGORE-TEX(ゴアテックス)なので“天然のダウン”を入れても問題ない!

 

バルトロは化学繊維のダウンで防水機能はありません。

なのでバルトロよりもマウンテンダウンジャケットの方がダウンの質が良い!

 

 

極厚で丈夫

 

生地が極厚なので擦ってもぶつけても大丈夫

 

・雨や風が通らない生地が分厚く作られてる

 

・70デニールという生地の厚さでダウンで限界の分厚さ(これ以上分厚くすると動きづらくなる)

 

・バルトロの倍以上の生地

 

マウンテンパーカーならではの着丈

 

・もともとマウンテンジャケットの仕様になってるダウンなので着丈が長い

 

・マウンテンジャケットにダウンを入れた感じになってるので着丈がおしりぐらいまである

 

・バルトロは着丈が短いショートタイプのダウンになってる

 

・着丈が長いのでしゃがんだりした時に腰から風が入ってこない

 

サイズ感

 

・178cm 65㎏ Mサイズ

 

 

Mサイズでおしりが隠れる着丈になっている

 

・バルトロのMサイズとは違うサイズ感になってる

 

デメリット/注意点

注意点

 

・サイズ感がバルトロとは違う

 

 

似てるサイズ感はマウンテンジャケット

 

マウンテンジャケットも着丈長く、マウンテンジャケットにダウンが入ってるイメージです。

なのでマウンテンジャケット持ってる方だったらそのままのサイズ感で大丈夫です。

 

デメリット

 

国産ではない

バルトロもマウンテンダウンジャケットも国産ではない

国産ではないと細かい部分のほつれや糸くずが出てきたりすることがある

 

首元

マウンテンジャケット仕様になってるので首元までフードがあるのは嬉しいが

首元に隙間ができ、風があたったり入ってくると寒い

 

オススメの人

 

防水・防風なので天候が変化するところでは重宝する

 

・雪が降る地域の方

・外で作業する方

・傘など使うのがめんどくさい方

 

 

178cm 65cm Mサイズ

 

ご購入の参考にしていただけたら幸いです。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

takuzooo

はじめまして。奈良出身大阪在住。YouTuberのタクゾーです。私は平成元年に「ケーキ屋」の息子として誕生。小中と野球に明け暮れ、高校生の頃は偏差値34の高校に通い、その後もう勉強のすえ高校から唯一1人でセンター試験を受け無事大学に合格。その後大学を退学・教員採用試験に合格・うつ病発症・YouTuber転身。

-ファッション
-, , , , ,

© 2021 元教員タクゾーの落書き