ガジェット

魔法のシャレオツ木箱(コード収納)

スポンサードリンク

今回はコードを収納する木箱を購入したのでご紹介したいと思います。

みなさんコードのグチャグチャってどうされてますか?

 

僕は今までそんなにコードがぐちゃぐちゃでもあまり気にならないというか、そもそもグチャグチャになる程コードがなかったのですが最近テレワークにより我が家も自宅がオフィス化してきたのでこの問題に直面!

とにかくコードを収納するやり方を調べましたが、皆さん結構デスクの裏側に収納しているパターンが多かったですが我が家のデスクは寝室兼デスクがある状態なのでデスク裏にコードを収納はちょっとなしです。

そこで見つけたのがこの木箱です。

 

木製 ケーブル収納ボックス

こちらは至って普通の桐製の木箱なんですが、これが地味にあったら嬉しいんですよ〜

いくら部屋をおしゃれなデスクやベッドを用意していてもコードが丸見えってだけで結構部屋のイメージって変わるじゃないですか?

これは特にこだわりはなくて、木製でコードを収納しようとなるとこれが一番自然な風合いで値段も手頃だったのでこれに決めました。

ちなみにブランドとかではないのでノーブランドだと思います。

一気にそれ(おしゃれ)っぽくなる

コードが剥き出しになっているか、収納されているかでこんなにもイメージって変わるん?ってくらい実際に使ってみて良かったです。

Before

 

After

 

全然印象違うくないです?こうやって何の特徴もない木箱に入れるだけでそれっぽいでしょ?

延長コードがすっぽりの大きさ

木箱の大きさがほとんどの延長コードに対応しているため、さっと入れるだけで完成してしまう手頃さ・・・

ちなみに我が家では充電口が6つある延長コードなのでそれ以上充電口があるともしかしたら入らないかもしれないのでその際は長さ等を測ってみてください。

 

コード用なので穴がある

ちょっと見出しがいやらしい感じになってしまいましたが・・・笑

木箱にしっかり穴が空いているので、延長コードを収納して線を出す隙間も設けられています。

パッとみた感じ「あの中コードあるんやろうな〜」とわかりますが、その中がいかにグチャグチャなのかは計り知れない闇へと葬られます。

そのために生活感はありながらも小物を選ぶチョイスが良さげな印象を与えれるという素晴らしい魔法のような木箱というわけです。

 

まとめ

特にこれ以上目立つ部分というか、特徴はなくて普通の木箱ですが、そんな普通感が良くてついポチってしまいました。

今我が家ではこのようにしてコードを収納してくれています。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

takuzooo

はじめまして。奈良出身大阪在住。YouTuberのタクゾーです。私は平成元年に「ケーキ屋」の息子として誕生。小中と野球に明け暮れ、高校生の頃は偏差値34の高校に通い、その後もう勉強のすえ高校から唯一1人でセンター試験を受け無事大学に合格。その後大学を退学・教員採用試験に合格・うつ病発症・YouTuber転身。

-ガジェット

© 2020 元教員タクゾーの落書き