ファッション ザ・ノース・フェイス

【価格5倍】ユニクロUとノースフェイスのマウンパを比較したら残念な結果に…

 

 

価格差5倍!!マウンテンパーカーの高い安いの違いは?

 

 

 

価格は

【ユニクロ】約1万2千円

【ノースフェイス】5万5千円

になっています。

 

1・ノースフェイス・ユニクロ 用途

 

用途と着用した様子

 

【ユニクロ】

 

 

基本的には街着ですが

軽いアウトドアはできます。

 

 

パリパリしてるような生地感でハリ・コシのある生地感です

 

オーバーに着るような感じなので少しダボッとしていて

裏生地に何か貼ってたりするわけではないです。

 

表と裏生地の違いはそんなにないです。

 

 

【ノースフェイス】

 

 

登山など本格的なアウトドアでも使えます。

 

本格的なアウトドアから街中まで使える用途の広さで

ユニクロはこの広さが狭いです。

 

ノースフェイスのジャケットのサイズ感は

オーバーでもなく小さく作られてるわけでもなく

普通のサイズ感で動くこともできるし私服で着ることもできます。

 

2・ノースフェイス・ユニクロ 違い

 

 

【同じ部分】

 

ユニクロノースフェイス

水を弾く撥水の加工があります。

 

同じような撥水の機能はあるんですが

この撥水の機能は加工なので1年ぐらいたったら取れてきます。

 

違い① 水を通さない

 

『防水の機能』があるかないか

これが大きいです!

 

【ユニクロ】

多少の小雨なら弾いてくれますが

大雨の時はユニクロは水を通してしまいます。

 

撥水はあくまで多少の水なので大雨になると濡れてしまうので

防水とは表記されていません。

 

それが1つ目の大きな違いになります。

 

 

【ノースフェイス】

ノースフェイスはどんな台風がきても濡れないので

中の服が濡れる事はありません。

 

違い② 風を通さない

 

マウンテンパーカーは風を通さないイメージがあると思いますが

ユニクロの方は風を通します。

 

防風とは言われていません。

 

防風の試験があり

ある一定の基準の数値をクリアしないと防風と言えません。

 

ユニクロは防風とうたっていないので

キャンプや釣りをしていたら風を受けてしまうので

疲れやすくなってきます。

なのでアウトドアで使うのは向いてないかなと思います。

 

 

対してノースフェイスは防風になっています。

完全に風も水も通しません。

 

違い③ 熱気は通してくれる

 

【透湿性】

 

運動とかしてたら暑くなってきて

そういう時にマウンテンパーカーを着てたら蒸れてきます。

 

蒸れてくるけどノースフェイス

熱の蒸れがしっかり外に逃げていくので

着てても不快感がなありません。

 

 

ユニクロは風は通すけど中の蒸れは逃げないでこもってしまいます。

 

熱を通す小さい穴が服にあり

その小さい穴がノースフェイスにはあるけど

ユニクロにはありません。

 

穴といっても凄く小さく

水も通さないぐらい小さく目には見えない穴が何兆個ってあります。

 

それがノースフェイスが採用している

ゴアテックスという生地にあります。

 

 

 

 

1.水を通さない

2.風を通さない

3.熱気は通してくれる

 

この3つが大きな違いになっています。

 

 

3・ノースフェイス・ユニクロ あり?なし?

 

ユニクロのジャケットは結構人気あるみたいで買わしてもらったんですが

正直言うとなしかなと思ってます。

 

 

裏側にシームテープを使用しています。

 

シームテープを使うと剥がれてきたりするがユニクロは修理はありません。

 

それだったらシームテープを使わないで

濡れるし風も通すけど劣化しづらいとした方が良かったなと思ったりします。

 

アウトドアメーカーもシームテープを使ってますが修理があります。

 

しっかりアフターフォローまであるが

ユニクロは言い方を悪くすると売りっぱなしに見えてしまいます。

 

4・ノースフェイス・ユニクロ おすすめの代替品

 

ノースフェイスと全く同じ機能の

「水を通さない」「風を通さない」「透湿性がある」1万円代のジャケットが

 

【モンベルのレインダンサージャケット】

 

これは価格が1万7千円ぐらいでゴアテックスという生地を使ってます。

 

 

価格帯的にもそんなに変わらないで

機能が大きく変わってくるので代替品としてはありかなと思います。

 

見ための好みとかはあると思いますが

性能だけで考えたら【モンベルのレインダンサージャケット】になってきます。

 

 

 

【ブログ担当K山の一言】

同じマウンテンパーカーでも使ってる生地で

変わってきますね!

1着は機能が良い物を持ちたいですね。

 

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

takuzooo

はじめまして。奈良出身大阪在住。YouTuberのタクゾーです。私は平成元年に「ケーキ屋」の息子として誕生。小中と野球に明け暮れ、高校生の頃は偏差値34の高校に通い、その後もう勉強のすえ高校から唯一1人でセンター試験を受け無事大学に合格。その後大学を退学・教員採用試験に合格・うつ病発症・YouTuber転身。

-ファッション, ザ・ノース・フェイス
-, ,

© 2022 元教員タクゾーの落書き