ファッション

【究極の1着】贅沢すぎるマウンテンパーカー「アルファSV」

 

 

世界トップクラスの最高峰マウンテンパーカー(プロ仕様)

 

 

アルファSV(アークテリクス)

 

 

1・形・ディテール

 

・ロゴがゴールドで高級感がある

 

 

・全ヶ所止水ジップ

・メインのジップは最新のジップ

 

 

・胸のポケットは長財布が入る大きさ

 

 

・左腕にポケット

 

 

・内側はメッシュのポケット

しっかりした作りで伸びる!

 

 

・左側のポケットも伸びる生地

 

 

 

SVとは

 

アークテリクスの中では一番過酷な状態で使われるというのがSVと表現される!

 

 

2・特徴(最高峰の9代目)

 

ゴアテックス最高峰「プロ」仕様

 

“ゴアテックスプロ”

 

 

 

・左腕にゴアテックスプロと表記されている

・プロと入るだけで値段が上がる

 

 

普通のゴアテックスに比べると強い・耐久性があり

多少擦ってもビクともしない

 

 

 

・より強い

 

内側は首の皮脂が付いて剥がれやすいが

ゴアテックスプロに関しては考えられて作られてるので剥がれにくい!

 

 

 

 

・より蒸れず

 

中に溜まった熱気などがしっかり逃げるような生地が採用されていて

普通のゴアテックスよりも熱気が逃げやすくなっている!

 

ベンチレーションがあるがもし無くても生地自体が蒸れにくくなっている!

 

 

 

 

・ストレッチ性がある

 

ユニクロのデニムのストレッチほど伸びないが

手を伸ばしてる時など普通のゴアテックスだと突っ張るがプロは最後少し伸びる!

 

 

最新の止水ジップ「RSジッパースライダー」

 

・メインのジップだけ最新の止水ジップ

 

 

 

・ジップのメーカー“YKK”のアメリカ支店とアークテリクスが作った止水ジップ

 

・普通の止水ジップより滑らかに開け閉めができる

 

「第9世代」9回の改良(2020年秋冬~)

 

アルファSVは以前から出てるが何回も改良して9回目の改良がこのジャケット!

 

 

メインのジップも変わったりロゴがゴールドになってるのも9代目から!

 

細かい部分はジップが持ちやすくなってたりする!

グローブを着けてても掴みやすいジップの持ち手!

 

首元も皮脂で剥がれたりしてたが劣化しづらいような作りになってる!

 

3・デメリット

 

凄く分厚い生地ではないが

データSLと変わらない生地感で少し分厚いぐらいだが

ゴアテックスプロを使ってるのでより強い!

 

強いということはシャカシャカ音がなり

動くと音がなる!

 

ストレッチ性があるので動きづらくはないが固さが感じる音がなる!

 

 

・値段

¥100,000と高額!

 

4・おすすめの人/サイズ感

 

おすすめの人

 

街中で極限シーン用のジャケットを必要としてる人は

ほとんどいないので今回はおすすめの人はいないです。

 

最高の物を求める人には向いてると思います!

 

サイズ感

 

アークテリクスはカナダのブランドなので若干大きめです!

日本サイズよりワンサイズ下げてちょうどいいと思います!

 

 

・178cm 69㎏ Mサイズ

 

 

 

ご購入の参考になれば幸いです!

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

takuzooo

はじめまして。奈良出身大阪在住。YouTuberのタクゾーです。私は平成元年に「ケーキ屋」の息子として誕生。小中と野球に明け暮れ、高校生の頃は偏差値34の高校に通い、その後もう勉強のすえ高校から唯一1人でセンター試験を受け無事大学に合格。その後大学を退学・教員採用試験に合格・うつ病発症・YouTuber転身。

-ファッション
-, , , , , ,

© 2022 元教員タクゾーの落書き