ファッション

【基礎】ダウンジャケットを選ぶときに絶対おさえるべき3点

 

 

初心者に告ぐ!ダウンジャケットを選ぶ時に見る点3選

 

 

3点紹介

 

・タグを見る

 

・ジャストサイズで着る

 

・3つの裾を調節できるか

 

なぜ?理由

 

「タグを見る」理由・失敗談

 

ダウンジャケットは“中わた”

中わたが大きく2種類に分かれている!

 

 

「ダウン」「ポリエステル」

 

ダウンは水鳥の生きてるわた

ポリエステルは人工のわたで極限までダウンに似せている

 

 

 

値段はポリエステルを使用してるとそんなに高くない!

本物のダウンを使ってる物は高いもので100万円近くするものもある!

 

値段に差がでてくる!

 


 

暖かい方が良い方はダウンを選んだり

濡れたりする事が多いからポリエステを選んだりと

人それぞれだと思います!

 

 

・ポリエステルは洗濯機で洗えたりするので取扱いが簡単

・ダウンは取扱いが難しいけど暖かい

 

「ジャストサイズ」理由・失敗

 

ブランドによって同じMサイズでも

タイトなMサイズもあれば

ゆったりしてるMサイズもある!

 

 

タイトなモデルなのにあえてオーバーサイズで着てる方もいるが

それだとダウンの意味がなかったりします!

ダウンジャケットは隙間があればあるほど風が入って寒い!

 

 

オーバーでも合ってるサイズ感は

ブランドがもともと大きく作っている!

見た目は大きく見えるけど中はちゃんと埋まってるので隙間がない!

 

「3つの首(裾)」理由・失敗

 

 

・首元

 

同じブランドから出てるダウンジャケットでも首の高さが違うので

首に入ってくる風が違ってくる!

 

 

 

 

手首の種類は3つある

 

・ベルクロがあるタイプ

・ベルクロが付いていて中にゴムがあるタイプ

・ゴムだけのタイプ

 

 

 

・ベルクロにゴムタイプは自分の手首に調節できて脱ぎ着もしやすい

・ゴムは脱ぎ着はしやすくていいが伸びてきてしまう

 

 

 

 

ドローコード

 

・ドローコードがあるかないかだけで結構差がある

・機能性で変わってくる

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

takuzooo

はじめまして。奈良出身大阪在住。YouTuberのタクゾーです。私は平成元年に「ケーキ屋」の息子として誕生。小中と野球に明け暮れ、高校生の頃は偏差値34の高校に通い、その後もう勉強のすえ高校から唯一1人でセンター試験を受け無事大学に合格。その後大学を退学・教員採用試験に合格・うつ病発症・YouTuber転身。

-ファッション
-

© 2022 元教員タクゾーの落書き