ファッション

ノースNo.1を決める戦い!「バルトロ」と「ヒマラヤン」を徹底比較してみた

 

ノースフェイス人気No.1と保温力No.1ダウンを比較

 

 

 

値段・ディティール

 

価格差1.5倍

 

バルトロライトジャケット

税込¥60,000ぐらい

 

ヒマラヤンパーカ

税込¥90,000ぐらい

 

ディティール(ポケット等)

 

 

バルトロ

 

・前と後ろに1ヶ所ずつロゴがある

 

 

・ジップは胸に2ヶ所(止水ジップ)

 

 

・脇のポケットは2ヶ所

 

 

 

ヒマラヤンパーカ

 

ロゴの数が多く

前・後ろ・横合わせて全部で4ヶ所!

 

 

・ジップは胸に2ヶ所(止水ジップ)

 

 

・脇のポケットは2ヶ所

 

 

両方ともジップやポケットの数は変わらない!

 

表の生地(厚み・補強)

 

バルトロ

・マットな質感

 

 

ヒマラヤンパーカ

・シャリシャリした質感

 

 

・両方とも生地の厚さは同じで30デニール

 

 

ヒマラヤンパーカの方がより頑丈で

リップストップナイロンという生地とゴアウィンドストッパーという生地が使われている!

 

 

バルトロにはなくヒマラヤンパーカに使われてる生地が

肘や肩まわりの部分を補強している!

補強に使われている生地が40デニール

より頑丈なので多少擦ってもリュックを背負って摩擦がおきても問題ない!

 

 

バルトロは補強されていない!

 

生地/裏地

 

裏地(強度の違い)

 

バルトロの裏生地はナイロン生地が使われている

 

ヒマラヤンパーカパーテックスという頑丈なナイロン生地が使われている

 

 

ダウン「量」「質」「配合」

ダウンの量

 

・モコモコ感が見た目で違う

 

 

ヒマラヤンパーカ

 

ポケットの手を入れた外側や

首元の生地など細かい部分までダウンが使われている!

 

 

ダウンの配合

 

・配合はほぼ変わらない

 

 

バルトロ

・ダウンが72%

・光電子が20%

・フェザーが8%

 

 

 

ヒマラヤンパーカ

・ダウンが76%

・光電子が20%

・フェザーが4%

 

 

 

ヒマラヤンパーカの方がフェザーがより少ないので

ダウンの抜けがあまりないと思います!

 

ダウンの質(高級)

 

バルトロは明記されていない

 

ヒマラヤンパーカの方は世界でもトップクラスレベルのダウンが使われていて900フィルパワー!

 

サイズ感/おすすめの人

 

おすすめの人

 

バルトロはどなたでも着られると思います!

寒い地域の方はヒマラヤンパーカの方がいいと思います!

 

サイズ感

 

バルトロヒマラヤンパーカもMサイズ

同じMサイズだが全く違います!

 

サイズ表を見て身幅・着丈を比べたがヒマラヤンパーカに関してはバルトロで換算したらXLぐらいの大きさです!

普段の2サイズ下げると着用画像のようなジャストサイズになると思います!

 

 

もとも作られた用途が違うので

バルトロはロンT1枚の上に着る用として作られている!

ヒマラヤンパーカは中にシェルやフリースなどを着こむ事を想定して作られている

のでもともと大きくできている!

 

 

178cm 69㎏ Mサイズ

 

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

takuzooo

はじめまして。奈良出身大阪在住。YouTuberのタクゾーです。私は平成元年に「ケーキ屋」の息子として誕生。小中と野球に明け暮れ、高校生の頃は偏差値34の高校に通い、その後もう勉強のすえ高校から唯一1人でセンター試験を受け無事大学に合格。その後大学を退学・教員採用試験に合格・うつ病発症・YouTuber転身。

-ファッション
-, , , ,

© 2022 元教員タクゾーの落書き