ファッション

【総額60万円】有名ダウンジャケット全部紹介してみた

スポンサードリンク

 

1~13まで紹介

 

1、ウルトラウォームダウンコート(ユニクロ)

 

 

・着丈が長い

・¥15,000

 

2、マウンテンダウンジャケット(ノースフェイス)

 

 

・ゴアテックスの防水の生地を使用

 

 

 

3、マウンテニア(水沢ダウン)

 

 

・水沢ダウンの中でも一番スペックの高いダウン

・日本製

・1つ1つ手作り

・脇の部分に中の熱を逃がすためのジップがある

・フードに雪や雨が入らないようにジップがある

・防水生地

・シームレスのダウンジャケット

 

 

 

4、ヌプシジャケット(ノースフェイス)

 

 

・名作中の名作

・¥40,000ぐらい

 

 

 

5、バルトロライトジャケット(ノースフェイス)

 

 

・人気のダウンジャケット

 

 

 

6、オーロラダウンジャケット(ナンガ)

 

 

・寝袋や寝具の会社が作ってるダウン

・ダウンの質が高い

 

 

 

7、アトム AR フーディー(アークテリクス)

 

 

・インナーダウンにもなる

・袖口が結構しっかりとしたゴムになっている

・ジップが開けやすい

 

 

 

8、シャトーパーカ(カナダグース)

 

 

・¥130,000ぐらい

・-15℃-25℃でも対応できる

・ずっしり重たい

 

 

 

9、ゴアテックスダウン(ダイワ)

 

 

・釣りメーカー

・ゴアテックスの生地

・風が入ってこない

・フードは取り外し可能

・高級感のある生地

・ずっしり重たい

 

 

 

10、ビレイヤーパーカ(ノースフェイス)

 

 

・女性でも男性でも着られる

・女性の人気が高い

・単色でキレイめに着られる

 

 

 

11、サンダージャケット(ノースフェイス)

 

 

・中綿が入ってる

・インナーでもアウターでも着られる

・室内と室外を往復する時などに便利

 

 

 

12、スぺリオダウン(モンベル)

 

 

・値段が安いのにクオリティーが高い

・良質なダウンを使用

・シルエットが大きめ

 

 

 

13、シームレスダウン(ユニクロ)

 

 

・腕などが立体的な作りになっている

・¥16,000ぐらい

・クオリティーが高い

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

takuzooo

はじめまして。奈良出身大阪在住。YouTuberのタクゾーです。私は平成元年に「ケーキ屋」の息子として誕生。小中と野球に明け暮れ、高校生の頃は偏差値34の高校に通い、その後もう勉強のすえ高校から唯一1人でセンター試験を受け無事大学に合格。その後大学を退学・教員採用試験に合格・うつ病発症・YouTuber転身。

-ファッション
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2022 元教員タクゾーの落書き