ファッション

【パタゴニア】フリースの元祖ブランド「スナップTプルオーバー」

 

 

・パタゴニアと言えばフリースの元祖

 

・シルエットがダボッとしてる

 

 

 

特徴

 

キムタク着用(ドラマ「ビューティフルライフ」)

 

・当時着用していた色味は少し派手な色

・20年以上前からずっと変わらない形で作り続けて販売されてる

 

フリースの生地が厚め

 

・見た目は薄いフリースだと思ってたが触ったら分厚い

・ノースフェイスのデナリジャケットぐらいの分厚さ

・パタゴニアの公式サイトには8オンスと記載

・8オンスのトップスは結構分厚め

 

 

Yジョイント袖でお腹が見えない

 

・脇の部分を伸ばすとY字になる

・腕をピンと伸ばしたら肩より上にあがる

 

 

丈の短いトップスは腕を上げた時に裾の部分も上に上がりお腹が見えてしまうが

パタゴニアは腕を上げても裾があまり上がらない!

 

 

動きまで考慮されて作られてる!

 

フリースの元祖(フリースって何?)

 

・フリースが誕生したのが1970年頃で初めて作ったのがパタゴニア

 

フリースの意味は“羊の毛”

羊の毛を使ってるわけではなく

羊の毛のようにモアモアとした感じが似ているから!

 

 

なぜ作ったのか?

今まで登山ではトレーナーやスエットなどを着て登山をしていたらしいが

汗をかいたら乾きずらかったりしたのでどうにかしないといけないと思い作ったのがフリース!

 

・フリースは乾きやすく濡れにくい

・日常生活では洗濯の時乾きやすい

 

 

デメリット2点

 

 

フリースならではのデメリット

 

・どんなフリースも風が通る

 

蒸れすぎると暑くなってくるのであえて風が通りやすくなってる!

 

風が通る事はデメリットでもあり良いとこでもある!

 

なのでこれ1枚では冬は厳しいと思います!

 

 

 

 

スナップTプルオーバーならではのデメリット

 

・ポケットが少ない

 

出掛ける時はカバンが必要になってくる!

胸の部分にポケットが1ヶ所あるが長財布は入らない大きさ!

裏がメッシュになってる!

 

 

 

オススメの人

 

風を通すのであくまでも重ね着をするのが前提!

 

・重ね着をして体温調節する方にはオススメ

 

ダウンジャケットの中に着るにはモアモアして着づらい!

 

フリースの上にマウンテンジャケットなどを着て風を通さないようにしたら使える!

 

サイズ感

 

178cm 65㎏ Mサイズ

 

・Mサイズがジャスト

 

 

ご購入の参考にしていただけたら幸いです!

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

takuzooo

はじめまして。奈良出身大阪在住。YouTuberのタクゾーです。私は平成元年に「ケーキ屋」の息子として誕生。小中と野球に明け暮れ、高校生の頃は偏差値34の高校に通い、その後もう勉強のすえ高校から唯一1人でセンター試験を受け無事大学に合格。その後大学を退学・教員採用試験に合格・うつ病発症・YouTuber転身。

-ファッション
-, ,

© 2022 元教員タクゾーの落書き