ファッション

【ホカオネオネ】の最強サンダル!「オラ リカバリーサンダル」

スポンサードリンク

2019年くらいからよくリカバリーサンダルと聞くようになったと思いますが、そもそもリカバリーサンダルってなんだろう?と疑問に感じませんか?

 

リカバリーサンダルとは・・・?

マラソンで走ったり登山やトレッキングの後、足が疲れ、ランニングシューズや登山靴を脱ぎサンダルに履き替えることがありますがそれがただのサンダルではなくリカバリー、要は疲れを癒したりふわふわの履き心地があるようなサンダルがリカバリーサンダルといいます。

それを履いてクールダウンをするという元々はスポーツのサンダルですが

最近では街中でも使われるようになってきました。

そのサンダルがホカオネオネから出てますので紹介していきます。

ホカオネオネ オラ リカバリースライド サンダルの特徴

超軽量

持ってみるとめちゃくちゃ軽いです。

サンダルなので軽いのは当たり前なのですが片足で180グラムとなっており

180グラムってどのくらいだろうと考えた結果、なかなか良い例えが見つからなかったのですが

僕の中で一番わかりやすかったのはVANSの定番、オーセンティックのスニーカーが片足で386グラムだったので、単純に考えてもリカバリーサンダル1足でもVANSより軽くなっています。

 

歩き心地・履き心地が抜群

見た目的には固い感じがするのかなと思いますが、押してみると柔らかくふわふわになっています。

その理由がホカオネオネが独自で開発しているテクノロジーによって、歩いていると次の一歩が踏み出しやすくなっています。

ホカオネオネのスニーカーにも同じ設計がされており、ソールに関してはスニーカーとほぼ同じ作りになっていると感じます。

それにより歩きやすさもあるし、足が当たるところに関しては足の形にフィットするくらいふかふかになっています。

 

柔らかい素材を使用

足の甲の部分が固いと靴擦れしやすいかと思いますが、

このサンダルに至っては甲の部分の素材がめちゃくちゃ柔らかく出来ています。靴擦れはほぼないかと思うくらい柔らかいです。

これで靴擦れがあるとすれば、よっぽど皮膚が薄いのかもしれないです。

 

デメリット

今のところ全く思い浮かばないですが、唯一あるとすれば値段が高いことぐらいだと思います。

 

まとめ

YouTube動画でも解説しておりますので気になる方はぜひご覧くださいませ!

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

takuzooo

はじめまして。奈良出身大阪在住。YouTuberのタクゾーです。私は平成元年に「ケーキ屋」の息子として誕生。小中と野球に明け暮れ、高校生の頃は偏差値34の高校に通い、その後もう勉強のすえ高校から唯一1人でセンター試験を受け無事大学に合格。その後大学を退学・教員採用試験に合格・うつ病発症・YouTuber転身。

-ファッション
-, , , ,

© 2020 元教員タクゾーの落書き