人生

嫁と出逢った"あの日"から7年後・・・

スポンサードリンク

皆さんこんにちは。

タイトルにもあったように嫁と出会ってからこの夏で7年が経過したわけですが、

他人の恋愛事情とか夫婦間のこととか誰が興味あんねん!!!!

と思いますが意外とこれが皆さん興味あるんですよね〜笑

なので今日は久々にあの頃を思い出しながら書き込んでいきたいなと思います。

タクゾー夫婦の出会い

(2020年 正月 奈良の春日大社にて)

僕は当時4年ぐらい彼女がいなかった状態で、嫁もしばらく彼氏がいなかったらしい。

そんな時に僕たちは静岡の海で出会いました。

ちなみに

当時僕が住んでいたのは奈良県

彼女が住んでいたのは静岡ではないのですがたまたま静岡の伊豆白浜でした。

当時はまだマッチングアプリなどがなくて、

出会うためには基本「ナンパ」か「コンパ」か「街コン」というオフラインで出会うのがメインでした・・・ 

その当時から少数の兵たちはInstagramのダイレクトメッセージTwitter のダイレクトメッセージを使ってオンラインで出会ってる同業者の連中もいました。

今だったらマッチングアプリがあるのでめちゃくちゃ手っ取り早いなあと思います

しもし僕が独身だったらガンガンマッチングアプリを利用してると思います!!!!

というかガンガン利用したいなと思っております。笑

しかし僕は現在結婚しているのでそんな考えは微塵もありませんがあくまで参考に言っておきたいなと思います。

時期

出会いは2013年の8月上旬だったと思います。

僕はたまたま奈良に一時帰省した後静岡に戻ってきたその日、彼女と出会えました。

特にビビッと来たわけでもガガッと来たわけでもなく気がついたら7年後結婚したというのが現実です。

たぶんそれは彼女もそうでしょう。

(2019年8月夏の甲子園を観に行ったときの写真)

もし7年たった今これだけ SNS やマッチングサービスや相席屋などがあれば、もしかしたら出会ってなかったかもしれませんし、出会ってても違う人とお付き合いしてたかもしれないです。

それなのに無事結婚できたのは偶然と言うか運命と言うか何なんでしょうか?

なのでぼくらの YouTube の動画の中でデート vlog という企画?があるのですが、それを見てもしかしたら羨ましいと思う人もいるかもしれませんが本当にたまたま出会ってたまたま付き合ってたまたま結婚しただけです。

そんなことがなければ僕は35歳まで結婚するつもりがなかったので、今頃ガンガンマッチングアプリを利用していることでしょう。

そして相席屋へ頻繁に行ってお金をつぎ込んでいることでしょう。

そして相席屋ではカモられ、マッチングアプリではサクラに騙され、散々な人生を歩んでいることでしょう。

今は omiai マッチングサービスとかスマホで結婚相談所に相談できたりするので結婚ができないとか結婚したいけど相手が見つからないということは以前に比べると比較的少ないかなと思います。

僕はたまたま嫁に出会って、たまたま結婚ができましたが、普通のシナリオであれば今頃独身を選ばざるを得ない男だと思います。というかこんな男なら誰も結婚してくれません・・・・

(2013年8月 海の家の寮タクゾー当時24歳)

独身貴族を楽しんでおられる男性の皆様、僕はあなた方がなぜか羨ましく感じる時があります。

しかし理性を発揮し、「自分には大切な嫁がいる」と自分を律することで日々生活しております。

 

何が言いたいかと言うと、嫁と出会い7年が経ったわけですがこれからも

仲良く毎日過ごしていければと思いますので

皆さん応援よろしくお願いします

というお話でした。



そんな嫁思いのたくぞーがこの7年間をざっと振り返ってみました。

 

ではまた!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

takuzooo

はじめまして。奈良出身大阪在住。YouTuberのタクゾーです。私は平成元年に「ケーキ屋」の息子として誕生。小中と野球に明け暮れ、高校生の頃は偏差値34の高校に通い、その後もう勉強のすえ高校から唯一1人でセンター試験を受け無事大学に合格。その後大学を退学・教員採用試験に合格・うつ病発症・YouTuber転身。

-人生

© 2020 元教員タクゾーの落書き