ファッション

【史上最高級】ダウンメーカーが本気で作った極暖ダウンジャケット「ナンガホワイトレーベル」

 

 

メーカーが明記!!「最強の街着ダウンジャケット」

 

 

 

ディティール

 

ディティール(形)

 

今回はフード無しでスタンドカラーのノースフェイスの「ヌプシ」みたいな形を購入!

 

ナンガのホワイトレーベルにも5・6個形があり

フード有り・インナーダウンっぽい形などがある!

 

 

・マットな質感

 

 

・表のフロントジップは止水ジップ

 

 

・両脇にジップ付きポケット

ポケットの中はフリース素材!

 

 

・首元もフリース素材

 

 

・内ポケットがありサイズは財布が入る大きさ

 

 

・内ポケットの下にメッシュのポケット

 

 

内ポケットは両サイドにあり

ポケットの数が合計4ヶ所!

 

 

・脇にベンチレーション

ジップを開けるとしっかり中の熱を逃がしてくれる!

 

特徴

 

940FPの超高品質なダウン(世界トップレベル)

 

940FPと数値が高いのもそうだが

 

普通のダウンジャケットには100g~150gぐらいのダウンが入っているのに対し

ホワイトレーベルは高品質なのに綿の量が200gと多く入っている!

 

ハンガリー産のシルバーグースの高品質ダウンを使用!

 

 

素材が今年からマット素材

 

生地もアップグレードしていて

ストレッチ性のある伸びる生地を採用している!

 

 

 

 

上位モデルのオーロラテックスライトという生地を使用していて

より防水・防風で動きやすいくストレッチ性がありマットな質感になっている!

 

 

 

 

生地が極限まで薄く伸縮性がある

 

モコモコだけど動きやすいのは

ダウンを200g入れてるが生地を薄く作っているおかげ!

 

オーロラダウンの半分の薄さになっている!

 

綿は増えてるが周りに包まれている生地が薄くなってるおかげで

しなやかに動いたり動きの妨げにならないような作りになっている!

 

着用したまま体温調節できる

 

街中で着用してて暑くなってきても脇のベンチレーションで体温調節ができる!

脇に熱が溜まりやすいのでそこの熱を逃がすだけで快適に過ごせる!

 

 

デメリット/おすすめの人

 

デメリット

 

機能的なデメリットはないが

袖のベルクロがチープ感があり人によっては気になる部分かなと思います!

 

 

おすすめの人

 

・見た目がシンプルな形なのでスッキリ着たい方

・このダウンジャケット1着で冬を過ごしたい方

 

 

1着持っておけばシンプルで飽きがこなく

街で着る事を想定して作られているので日常的に使えると思います!

 

 

街中で着たい方はブラックやカーキなどの色味もあるので

そういう色味を選ぶことでより街着っぽく合わせられると思います!

 

 

ノースフェイスやパタゴニアよりは街で着やすい!

 

ノースフェイスやパタゴニアは登山などで使われる事を想定されて作られているので

街中では使わないいろいろな機能が付いている!

 

 

ホワイトレーベルはドローコードがポケットの中に収納されているなど

シンプルな形になっているので街中で着やすくなっている!

 

 

 

サイズ感

 

 

オーロラダウンをLサイズで購入しているのでLサイズが妥当だと思うが

オレンジのLサイズが完売でどうしてもオレンジが欲しかったので

1サイズ上げてXLサイズを購入しました!

 

 

 

ネットで購入できサイズの問い合わせができるので

わからない事は問い合わせしてみてください!

 

 

178cm 69㎏ XLサイズ

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

takuzooo

はじめまして。奈良出身大阪在住。YouTuberのタクゾーです。私は平成元年に「ケーキ屋」の息子として誕生。小中と野球に明け暮れ、高校生の頃は偏差値34の高校に通い、その後もう勉強のすえ高校から唯一1人でセンター試験を受け無事大学に合格。その後大学を退学・教員採用試験に合格・うつ病発症・YouTuber転身。

-ファッション
-, , ,

© 2022 元教員タクゾーの落書き