ファッション

【水沢ダウン】日本代表の公式ウェアにも採用された最高級ジャケット「マウンテニア」

スポンサードリンク

 

 

・岩手県水沢市の工場で作っているダウン

 

・4種類ぐらいある中の1番スペックの高いダウンを紹介

 

・ダウンのあらゆる問題を解決してる

ダウンは水に弱いと言われ続けているが水沢ダウンは水にも勝つようになった!

 

・普通のダウンはモコモコするが水沢ダウンはスッキリしてる

 

 

水沢ダウンの特徴

 

・高スペックで高品質

 

・すべてが日本の工場(岩手県水沢市)で作られてる

 

・首元にリブが付いてるので冷たくない

 

完全防水(ダーミザクス)

 

・生地がマットな質感

 

・様々な気候に対応できる

 

・雪が降る地域に住んでいても問題ない

 

・止水ジップで水が入らない

 

 

動きやすい設計

 

・ダウンはモコモコしてて動きづらさがあるが水沢ダウンはすっきり細めに作られてる

 

・細さをカバーするために生地が伸びる(ストレッチ性がある)

 

 

ダウンの抜け毛

 

・水沢ダウンは抜け毛がほぼない

 

・大部分に縫い目はないがジップのステッチ部分から抜ける可能性がある

 

・普通のダウンと比べたら圧倒的に抜け毛は少ない

 

 

「通気性・換気」機能が搭載

 

・脇の下にベンチレーションある

脇のジップを開けるとメッシュ生地になりそこから中に溜まった熱い空気が逃げるので涼しくなる!

 

・メインのジップが2ヶ所ある(内側と外側)

外側で閉めると完全に防水!

内側で閉めるとメッシュの生地が見え胴回りの溜まった熱を真ん中から逃がしてくれる!

 

 

デメリット

 

・シルエットが細い

サイズを上げてもオーバーサイズみたいな着方は出来ない!

 

・シームレス

縫い目がないのは長所でもあり短所でもある!

熱で圧着して生地をくっつけている!

生地をくっつけるのに樹脂を使ってるのでその樹脂が劣化してくる!

 

・生産数が限られてる

職人さんが1つ1つ手で作ってる!

欲しいと思った時には無くなってることが多い!

 

オススメの人

 

・あらゆるシーンで着用できる

・キレイ目な格好をされる方

・雪などが降る地域の方

 

スーツでも私服でも使えるので1着あると便利!

 

普段からオーバーサイズやカジュアルな格好をされる方やトレンドが好きな方は好まないかもしれません!

 

サイズ感

 

178cm 65㎏ Lサイズ

 

・ダウンの中はニットやロンTを着ても苦しくない

・パーカーなどは少し腕回りがキツイ

 

 

ご購入の参考にしていただけたら幸いです!

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

takuzooo

はじめまして。奈良出身大阪在住。YouTuberのタクゾーです。私は平成元年に「ケーキ屋」の息子として誕生。小中と野球に明け暮れ、高校生の頃は偏差値34の高校に通い、その後もう勉強のすえ高校から唯一1人でセンター試験を受け無事大学に合格。その後大学を退学・教員採用試験に合格・うつ病発症・YouTuber転身。

-ファッション
-, , , ,

© 2021 元教員タクゾーの落書き